2017年12月19日

クリスマスの木

先週は、かるがも園にも雪が降り、朝には園庭にうっすらと雪が積もっていましたが、お子さま達が登園する頃には陽がさしてすっかり溶けてしまいました。

いつもお世話になっている方に、ご厚意でクリスマス用の木をいただき、みんなで飾りつけをしました。
P1200506.JPG

雪が溶けたとはいえ、外の空気は冷たく、手がかじかむほどでした。
裸足のお子さまもいました。
みんな寒そうなそぶりも見せずに、一斉にかけよってキラキラの飾りを木につけていました。
P1200515.JPG
posted by さんだ子ども発達支援センター「かるがも園」 at 10:14| ボランティア・ご協力